自宅警備員 マモル・イエガミ

自宅警備員 マモル・イエガミ

自宅警備員 マモル・イエガミ
最終戦争が勃発し、周辺が激戦区になってもマモルは自宅から離れようとしなかった。
ついには近隣に墜落したエイリアン機の部品をかき集め、空飛ぶ自室(1DK)を作ってしまったのだ。
彼は今も自宅と共に荒地を旅している…。
mamoru_iegami_01.jpg

mamoru_iegami_02_hdr.jpg

mamoru_iegami_03_hdr.jpg

mamoru_iegami_04_hdr.jpg
今回は四角いペン立てをベースに制作しました。
プラ板やブラ棒でスクラッチした部分も多めです。
以前作ったデスやきいもを解体して一部のパーツを流用。(出窓・煙突)
いつも以上に楽しみながら作れました。

関連記事
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索