ピカルミン

ピカルミンKaseoさんというアーティストが制作しているサウンドマシンです。おへんじピカチュウという玩具をサーキットベンディングしたもので、様々な演奏法が可能です。念願叶ってついにゲットしました。口の中にある照度センサーを手で覆ったり離したりすることでピッチが変化し、やり方によってはとても面白い演奏ができます。腹のツマミを回すことにより音のスピードが変化します。股間にはOUTPUT端子が設けられており、スピ...

学研 SX-150 MARKII

学研より発売されているアナログシンセサイザー「SX-150 MARKII」です。最近原始的な電子音に夢中で、何かレトロな電子楽器が欲しいなと思っていたところ、たまたま見つけて購入しました。玩具のようですが、結構本格的で色々な音を出すことができます。ツマミとスタイラスで演奏します。試しに猫の鳴き声のような音を出してみました。これはツイッターでやたら好評を得ました。また、外部機器からCV制御できるように小改造してみ...

RC トランスフォームトーマス

中国のショッピングサイト「タオバオ」で購入したRCトランスフォームトーマスです。ツイッターで動画を見かけて一目惚れしてしまい、販売しているサイトを探し出し、代行業者に依頼して日本に転送してもらいました。本体の価格は80元~(日本円で約1300円~)ですが、今回は二つ購入したので国際送料が4000円以上掛かってしまいました。買い付け依頼から中国の代行店に到着するまで約20日、代行店から手元に届くまでに4日掛かりまし...

おそうじトーマス

おそうじトーマスはぐれトーマスの大量発生問題を受けて開発されたおそうじロボット。高度な機能を必要としないため、今まで廃棄されていた未発達のユニットでも再利用可能となった。普段は単に清掃を行うだけのロボットだが、対はぐれトーマス兵器としても機能する(巣を見つけると潜入して自爆する) 今回は学研 大人の科学マガジン Vol.33の付録「卓上ロボット掃除機」を改造しました。キットはドライバーやはさみ等の簡単な工...

コトブキヤ ARTFX+ ドッグエイリアン

コトブキヤARTFX+シリーズのエイリアン3 ドッグエイリアン 1/10スケールフィギュアです。ビッグチャップ同様こちらも素晴らしい製品でした。エイリアン3のドッグエイリアンはスーツ版やパペット版、等身大のディスプレイモデル、スケールマケット等色々なバージョンがあり、どれも特徴が違うのですが、このドッグエイリアンはそれらのちょうど平均を取ったようなプロポーションで非常にバランスが良いと思いました。原型製作者は武...