Badland Doctor

Badland Doctor荒地を流離う自称医者の男。「射殺療法」という画期的な施術法を考案したことで知られる。映画「ハードウェア(1990)」の冒頭に登場するスカベンジャーを意識して制作しました。1/6スケール キットバッシュ*Not For Sale....

Noob Eater 1.5

Noob Eater Ver.1.5武器を「ドラ」グノフに変更。小物追加。1/6スケール キットバッシュ*Not For Sale....

JGSDF 特別強化歩兵

JGSDF 特別強化歩兵通称「特強」ベルトの装置から状況に応じて身体能力強化剤や鎮痛剤が投与される。以前からやってみたかった陸自ライダー。1/6スケール キットバッシュ*Not For Sale....

Trick or Treat

*Not For Sale....

自宅警備員 マモル・イエガミ

自宅警備員 マモル・イエガミ最終戦争が勃発し、周辺が激戦区になってもマモルは自宅から離れようとしなかった。ついには近隣に墜落したエイリアン機の部品をかき集め、空飛ぶ自室(1DK)を作ってしまったのだ。彼は今も自宅と共に荒地を旅している…。今回は四角いペン立てをベースに制作しました。プラ板やブラ棒でスクラッチした部分も多めです。以前作ったデスやきいもを解体して一部のパーツを流用。(出窓・煙突)いつも以上に楽...

用途不明ロボット

ふと思いついてジャンクパーツを組み合わせて作ったものです。玩具が入っていたポリスチレン製容器とコトブキヤのスパイラルクラッシャーの余りパーツを組み合わせただけです。思いついてから完成まで約2時間。CCCPのデカールは以前平米屋平兵衛さんに譲って頂いたものです。なんだかよく分からない機械でも、このマーキングがあるだけで不思議な説得力が出ます。ノンスケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

Skull Walker 2.0

テオ・ヤンセンの「ストランドビースト」のリンク機構を応用したラジコン「Hexbug Strandbeast XL」を改造しました。上部のスカルは昔作った作品から流用しました。ノンスケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

ミニ機関戦車トーマス

「ミニ機関戦車トーマス」クローントーマスユニットの正式移植モデル。完全自律行動でソドー島の巡回警備をしている。無慈悲なレーザーガトリングを二基搭載しており、ソドー島に無断で上陸するものを容赦なく撃滅する。(たとえそれが無害なアシカの親子であろうとも…)トップハム・マッド卿はこのミニ機関戦車トーマスの量産化を目論んでいるようだ。今回はタカラトミーアーツから販売されている「HEXBUG Spider」という赤外線コ...

アカン坊

古いベビー人形を異様なサウンドマシンに改造してみました。 発光ギミックを追加したり、元々ランダムに出る音をボタン操作でコントロールできるようにしました。最近、音の出る玩具を改造するサーキットベンディング(Circuit Bending)というギーキーでクールな文化を知り色々と作例を見ているうちに自分でもやってみたくなり、今回見様見真似で制作しました。動画...

WATCHER 2.0

1/6スケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

OUTCAST

1/6スケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

Noob Eater

「Noob Eater(ヌーブ・イーター)」ひ弱で怠け者だった少年も最終戦争で全てを失ってから強く成長した。元々射撃の才能があったため生き残ることができた。今では名うてのスクラップヤードギャングである。彼が身に付けてるアーマーや呼吸装置はEMPで破壊された親友の知能ロボットの亡骸で作ったものだ。この写真を撮影する前、光学サイトを間違って前後逆に取り付けた状態の画像をSNSにアップしたのですが、それが一時間足らずで色...

シルバニアの黒いお家

シルバニア村のはずれに文字だらけの奇妙な黒い家がある。そこに住む宇佐田キヨミさんはこう主張する。「シルバニアは架空の世界、本当の世界が他にあるの」屋根のSOSは「本当の世界の住人」に向けたメッセージらしい…。今回はシルバニアファミリーシリーズの「はじめてのシルバニアファミリー DH-05」を改造しました。元ネタは埼玉県蓮田市に実在する文字だらけの怪住宅、通称「蓮田の黒い家」です。その他にも日本各地に点在する...

4NG3L改

「4NG3L改」終末後、金属とドクロと予言者『知能を得たスシロボット』を崇拝する宗教が誕生した。狂信者達は終末前の宗教シンボルを発掘しては独自の解釈により改造を施し、それを金属神話の神々の偶像として崇めた。(仏像タイプも確認されている) この作品はBOOTHにて販売しております。*売約済みhttps://y-nakajima.booth.pm/items/216971...

MARAUDER´S MAN-TANK

「マン・タンク」マローダーの突撃アーマー。金属ドクロの神の祝福を受けた者のみが装備できる。長時間の着用は鉛中毒や破傷風になる危険があるので覚悟が必要。以前香港のメーカーから発売された“九港大戦”というシリーズのフィギュアがベースになっています。1/6 スケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

SCAVS HYENA-PATROL

1/6 スケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

ENFORCER

1/6 スケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

MARAUDER BROS. DOGU & HANIWA

1/6 スケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

クローントーマス育成器 / はぐれトーマス

「クローントーマス育成器」トップハム・マッド卿には殺戮と破壊以外にも熱意を注ぐものがある。それはバイオ技術を用いてトーマスユニットを複製・改良することだ。これはトーマスの顔面クローンを育成するための機器である。(2ユニット同時育成が可能)この時期はスクラップや虫などを食って成長する。成長したユニットはドローンや生体兵器等に移植される。トップハム・マッド卿はこのような生命倫理に著しく反した悪魔的工作...

自走式タレット コオモテ

自走式タレット「コオモテ」元はサイボーグ遊女屋のオザシキ警備ロボットだったが、導入当初から暗い場所で出くわすと気味が悪いなどと不評が相次いだ。また、美しいサイボーグ花魁に嫉妬し、追い掛け回すといった様子も見られたので、手を焼いた経営者はコオモテをジャンクヤードに捨てた。そのときに電源である核融合バッテリーも抜き取られたが、ソーラーパワーと怨念の力で動き出した。ヤードに近づくものを見境なく攻撃するの...

多脚機関戦車トーマス

「多脚機関戦車トーマス」トップハム・マッド卿が操る殺戮マシーン。元は人工知能搭載型の気の良い機関車であったが終末戦争で全てを失い、狂気に取りつかれたトップハム卿によって改造された。殺人光線、脳ミソ溶解電波、火炎放射などで攻撃する。「コンバットクリーチャーズ」という多脚ロボットのラジコンと、きかんしゃトーマスの玩具をベースに改造しました。リモコン操作で移動・回転・レーザー照射等を行えます。レーザー出...

NUKA SOLDIER

「NUKA SOLDIER 」ヌカコーラ中毒のVault-Tec狂信者。背中のヌカコーラタンクとマスクはホースで繋がっており、いつでもヌカコーラを飲むことができる。Pip-Boyに見立てた軍用PDAを操作し、バルブの開け閉めや自爆装置の起爆などを行える 。Fallout4の発売を記念して制作。1/6スケール キットバッシュ*Not For Sale....

MERCENARY 2.0

1/6スケール キットバッシュ*Not For Sale....

SPIKEY CAR

映画「マッドマックス 怒りのデスロード」に登場するヤマアラシ族(The Buzzards)の車両をイメージして制作したものです。劇中に登場する「プリマス・ロック」というマシンは、FAVにプリマス・セダンの外装が付けられているものでしたが今回はタミヤから発売されているシトロエンのプラモデルをそれらしく改造しました。1/35スケール キットバッシュ&スクラッチ*Not For Sale....

BUZZARD WEGO

1/35 メカトロウィーゴ改造*Not For Sale....